チャットレディ(アダルト系)を始めた理由

私がチャットレディ(アダルト系)を始めた理由

「チャットレディ(アダルト系)を始めた理由」について、皆様から寄せられたアンケートをご案内します。

記事一覧

アダルトライブと聞くと、たいていの人は引いてしまうかもしれません。
でも、ノンアダルトといっても「脱げ」とか「オナニーして」なんて言われるのは当たり前。だったら、最初からアダルトのチャットレディをした方が良いかなと思って始めました。

アダルトライブは、パソコンの動画を通じて男性向けにアダルトなパフォーマンスを行うお仕事です。
こんなお仕事に偏見を持つ人もいるかもしれませんが、私の場合にはけっこう楽しくさせてもらっています。

アダルトライブでは、男性から過激なパフォーマンスを求められることがあります。
全裸になるなんて、序の口です。
オナニープレイも、自分で慰めるなんてまだまだ優しい方で、バイブを使ったり「潮を吹いて」とリクエストされることもあるんですよ。

なんといっても、お客さんである男性の欲求を満たしてあげなければいけません。
アダルトライブですから、当然エッチなリクエストが中心となります。
中には、バイブやローションといったオモチャでリクエストしてくる人もいます。

リアルではなかなか話すことができませんが、私はエッチなことが大好きなんです。
だからと言って、風俗とかリアルで働くのは怖くてなかなか踏み切ることができませんでした。
アダルトライブであれば、パソコンとウェブカメラさえ揃えれば自分の部屋で行うことができます。